本文へスキップ

財団案内(What's TTA)


一般財団法人 東北多文化アカデミーについて

設立趣旨

(財)東北多文化アカデミーは、社会と個人の多様性に対応した平和な日本型多文化共生社会の実現に資することを目的として設立されました。

特徴

  1. 留学生募集業務と留学に関わる煩雑な受け入れ業務を支援することにより、
    受け入れ側(学校)の負担を軽減します。
  2. 事前に十分な日本語教育を行うことで、入学後専門分野での学位取得を促進します。
  3. 私費留学生の奨学基金を設立することで、海外高度人材の留学意欲を喚起させます

基本事業


■ 東北地域における留学生(大学院生レベル)の受け入れ促進とサポート

東北地域、特に学都・仙台の学校情報を世界に向けて発信し、留学生の受け入れとサポートを基本事業とします。海外と国内の教育機関との提携の促進、外国人高度人材の学生募集・入国管理支援・日本語教育・進学および就職支援などを行います。

事業内容



  1. 地域における外国人等の定住支援
  2. 日本語教育及び外国語教育
  3. 多様な文化の学びの場の提供
  4. 多文化間コミュニケーションに関する調査及び研究
  5. 日本型多文化共生社会実現の重要性に関する広報
  6. その他関連する事業

高等教育機関等における外国人留学生等関連業務支援


一般財団法人 東北多文化アカデミー役員一覧

氏名 役職 備考
松本 宣郎 評議員 東北学院大学 大学長
元東北大学文学研究科 教授
才田 いずみ 評議員 東北大学文学研究科 日本語教育専攻 教授
押谷 仁 評議員 東北大学医学系研究科 教授
元国際協力事業団 専門家
元国連WHOアジア西太平洋地域事務局 感染症アドバイザー
中尾 光之 評議員 東北大学情報学研究科 応用情報科学専攻 教授
佐藤 勢紀子 理事 東北大学高度教養教育・学生支援機構 教授
東北大学大学院国際文化研究科 教授
虫明 美喜 理事 東北大学高度教養教育・学生支援機構 非常勤講師
東北福祉大学 特任准教授
押谷 祐子 代表理事 東北大学大学院情報科学研究科 研究員
東北大学高度教養教育・学生支援機構 非常勤講師
学都仙台コンソーシアム 運営委員
(協)ネクストステージ東北 共同代表
(株)ダイバーシティ東北Education & Tourism 代表取締役
坂口 博 監事 国際アカデミーランゲージスクール 校長

東北多文化アカデミーでは、宮城県から助成金を頂き、事業展開しています。

メディアに掲載されました